エステナードソニックとツインエレナイザーを比較して重視するポイントとは

家庭用美顔器のエステナードソニックとツインエレナイザーはどちらも人気があり、比較の対象になっています。

 

私も美顔器の購入を検討しているのですが、この2つの口コミ等を良く見かけるので色々と調べてみたところ、まずエステナードソニックの特徴は、1秒間に最大800万回もの周波数を出す事ができ、お肌に程よい刺激を与える事ができるとのこと。

おまけにリフトアップ機能や浸透力を高める機能が付いていながら、専用のホワイトジェルが12本セットになったコースで購入した場合、本体は980円という驚きの安さなのです。

 

トータルで34,952円なのですが、この場合ジェルが1本あたり2,980円のところ5%引きの2,831円となり、1月の美容代が3,000円弱だと考えるとお得な気もします。

 

また、もう一つのツインエレナイザーの周波数は300万回。

エステナードソニックの周波数が800万回だという事を考えると機能的に劣っているのかと思ってしまいがちですが、安全性を考慮した上の周波数だという口コミをチラホラ見かけます。

素人にはその差は良く分からないというのが実際の話のようです。

 

その為、一概には周波数だけでは判断できないと言う事が考えられます。

尚、超音波とイオン導入が同時にできるツイン導入という機能で美容成分の浸透力が手でつけた場合の170倍もの差が生まれ、この機能が人気のポイントになっています。

 

リフトアップ効果が高いという評判も多く、本体の値段は約25,000円と高額ながらエステナードソニックのように必ず専用の化粧品を購入しなければならないわけではないので、必要な物だけ揃えれば良いという感じです。

どちらも美肌効果が高いので、今後のコストを考えた上で購入したいと思います。

サブコンテンツ

このページの先頭へ